静岡県御前崎市の風力発電。間近に迫る風車に感動!

はじめての御前崎

奥さまが仕事で、御前崎に行くと言うのでら週末に車を走らせはじめての御前崎へ。

御前崎といえば、浜岡原発の街。

私は、これまで全く縁のなかった地です。

 

高速道路を降りて風力発電所

私は、なぜか、発電に憧れがあります。原子力発電が好き、とかではないのです。

単に、発電という過程がなぜか感動を覚えるのです。

奥さまが、少し前から興味を持ち始めた、太陽光発電システムも、もとはと言えば私が好きなジャンルなのです。

実は、御前崎が風力発電が盛んなことは今回はじめて知りました。

東名高速道路を相良牧之原を降りて少し道路を走ると、右手に早速、風力発電の風車が数台出てきます。

それだけでもちょっとした感動だったのですが、なんと御前崎に行くと何台も、そこら中に風車があります。

そして、御前崎の海岸を走ると道路に進んでも、もう、道路沿いは風力発電。街中発電所なんです。まさに、発電の街。

天気も良かったし、素晴らしい眺めでした。

 

 

海岸線も砂浜が素晴らしい

海岸線の道路は海の長めが素晴らしいです。砂浜ですが、流れが速い部分があるそうで、そこはサーフィンにはよいようです。私が訪れた土曜日も、サーフィンの大会のようなイベントが開催されていました。

その会場から少し離れた人気の少ない場所で、パノラマ撮影をしてみました。春の海、御前崎の海岸です。

天気も良かったので、最高のドライブ日和でした。

 

あなたへのおすすめ

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。