準急停まらない喜多見で「喜多見バル」

前売りチケット販売中

小田急線の喜多見に住んでいますが、喜多見バルに行ったことはありません。でも、もう4回目なんだそうです。
週末に駅前のスーパーの信濃屋に行ったら、レジの辺りにポスターが貼ってありました。前売りチケットの販売もしているようなので、どんなものかと気になりました。

準急が止まらない駅

ポスターを見ると「高架20周年 準急は停まらないけど」とあります。やや、自虐的?
そうなんです。この3月の小田急のダイヤ改正。私が、通勤でよく利用する下北沢の線路が地下ホームで完全に複々線化するのに合わせ、大きなダイヤ改正になりました。
以前はこの辺り、準急の停車駅は、新宿、代々木上原、下北沢、経堂、成城学園前、登戸、。。。という感じで、小さな駅は全て停まらないのが、準急電車。この中で急行停車駅でないのは、経堂だけ。ほぼ急行でした。
ところが、ダイヤ改正後は、この辺りの多くの駅に停まるようになりました。でも、喜多見には停まらないけど。。。
このダイヤ改正のお陰で、小田急線は以前より遅れなくなりましたし、満員電車も少し空いた気がします。
改正後は下北沢から数えると、下北沢、経堂、千歳船橋、祖師ヶ谷大蔵、成城学園前、(喜多見飛ばして)狛江、登戸。。。
この辺りで、準急が停まらないのは、世田谷代田、梅ヶ丘、豪徳寺、喜多見、和泉多摩川など。マイナーな駅なのです。

隣はお金持ちの街成城なのに

喜多見よりひとつ新宿寄りの隣駅は、あのお金持ちの住む街、成城学園前です。
私の自宅は最寄り駅は喜多見ですが、駅からみると成城学園前寄り。歩くと成城学園前駅もけっこう近いです。
ただし、心臓やぶりの坂道です。喜多見、成城学園前間は所得格差を象徴するくらい、凄い高低差のある坂道なのです。したがって、成城学園前駅に向けて歩くのはとても大変です。土地の値段が山を登ると大きく違いますし、区画のサイズから街並みから、山の下喜多見と山の上の成城では雲泥の差なのです。

喜多見商店街のイベントは盛りだくさん

そんな喜多見ですが、駅前の商店街が企画するイベントは喜多見バルだけではありません。
夏は駅前にやぐら組んで盆踊り。出店も出ますし商店街のスタンプを集めてチケットに交換してもらえます。
駅前の広場でのフリーマーケット。
秋になると、ハロウィーンのイベントもあります。
そんな賑やかな、 #準急が停まらない喜多見
へ是非お越し下さい
投稿を作成しました 158

準急停まらない喜多見で「喜多見バル」” に1件のコメント

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。