渡辺篤史の建もの探訪の新しい楽しみ方

渡辺篤史の建もの探訪とは?

渡辺篤史の建もの探訪」というテレビ朝日の人気?番組があります。
毎回、俳優の渡辺篤史さんが、素人のちょっと個性的な自宅にお邪魔します。渡辺さんのお目当ては、その個性的な建築そのもの。そこに住むご家族とともに、建物をご紹介。独特の語り口で、その建物の魅力を余すところなく視聴者に届けます。
もう、28年も続いている長寿番組です。

一級建築士の奥さまのコメント

うちの奥さまは、一級建築士です。以前は大手ゼネコンで働いていて、設計の仕事をしていました。ゼネコンなので、この番組に出てくるような個人の住宅は仕事では設計しません。でも、プライベートでは、知り合いから頼まれた木造の住宅の建築に携わった事が何度かあります。
なので、この番組にも当然、興味があります。しかしながら、18年ほど前に自邸を建てた後などは毎週見ていたものの、子供ができた頃から生活もかわりすっかり見なくなってしまいました。
この番組に出てくるような個性的な家でも、奥さまは色々コメントします。今回のはごちゃごちゃしてて嫌だの、この部分は好きだの、こんな金額じゃ、この建物はできないでしょ、などなど。
テレビに向かって、あーでもない、こーでもない、言いながらいたものです。

この番組の楽しみ方

全然見なくなっていた、建物探訪。
数週間前の週末の朝、テレビのザッピングしてて偶然再発見。録画することにしました。
昔はよくみてたねーなどと、なつかしみながら見てると。
奥さま、
「あんまり好きじゃないんだよねー、この番組に出る家」
とかいい出します。もっと、シンプルなのが、いいのだとか。まあ、そうかも知れません。
建築デザインの好みは人それぞれ。
渡辺篤史さんも同様だと思います。
なので、この番組の見方としては、渡辺篤史さんの、ノリノリ感を観察することで、彼の好みを判断して楽しむことです。
例えば、テンションが低いコメントをみて、
「あー、渡辺篤史さんは、こういう建物、そんなに好きじゃないんだなぁー」
とか、考えながら見る。
これが、新しい楽しみ方です。ぜひ、お試しください(笑)
書籍もあります。amazonにて。
渡辺篤史の建もの探訪BOOK 25周年スペシャル版 (アサヒオリジナル)

投稿を作成しました 158

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。