【男の料理】絶品!トマトソースで作る即席ドライカレー。ピーマンがいい味出してる〜

トマトソースで作る即席ドライカレー

週末メシは旦那が作る

こんにちは!しずかなかずしです。

 

週末はオトコの料理の日。

 

奥さまと娘が朝から外出して、しめしめ好きなものを料理して食えるぞ、と思って昼飯を自作。

 

米麺のペペロンチーノ

グルテンフリーがそろそろ2ヶ月目に突入なので、パスタがご無沙汰。

 

 

米麺でイタリアンができないかと、ペペロンチーノ、バジル風味を創作しました。家族にはちょっと出せない、野心的な試み笑。

 

どうでしょう?見てください、この写真。

とても美味しそうじゃないですか??

米麺でつくるペペロンチーノ
米麺でつくるペペロンチーノ

オリーブオイルと唐辛子、そしてバジルの緑が食欲をそそります。

しかし、これ、全然美味しくないです。ガッカリ。

 

米麺って、なんだかよくわかりませんが、茹でても独特の臭みが残ります。

それがオリーブオイルと合わない。そして、食感も汁ではないので、オイルが麺にまとわりついて油っぽくなります。

失敗です。

 

そんな失敗作を食べ終わった頃、帰ってこないと思っていたのですが奥さまと娘から連絡が。

お昼を家で食べるのだと。慌てて家族に出せるメニューの制作に取りかかります。

トマトソースで作るドライカレー

冷蔵庫に作り置きのトマトソースがあります。鶏ひき肉もあるではないですか。

即席ドライカレーにいたしましょう!

レシピ

  • ピーマン4個と赤パプリカ1/2を、5ミリ角ぐらいのサイズに切ります。
  • スパイスの準備します。コリアンダーパウダー大さじ1、クミンパウダー大さじ2、ターメリック小さじ1、パプリカパウダー少々(というか、ちょっとしかなかった。小さじ1入れてもいいかも)、ガラムマサラひとつまみ。全部混ぜておきます。
  • オリーブオイルをフライパンにひき、唐辛子一本を手でちぎって入れ、ひき肉280g程度を強火で炒めます。火が通ったら白ワインを投入。
  • 水気がとんだとろこで中火くらいにして、スパイス、塩、こしょうを入れて、さらに炒めます。ここで、お砂糖を、お好みで少し加えても良いです。ひとつまみくらいですね。
  • スパイスを炒める感じで火を通し、いい感じに馴染んだところで、ピーマン、パプリカ、トマトソースを入れ、さらに炒めます。
  • 最後は少し水を入れて弱火にして、10分ほど煮詰めて出来上がり。
トマトソースで作る即席ドライカレー
トマトソースで作る即席ドライカレー(即席と言っても、トマトソースが時間かかってます)

うまいです!

レシピの元ネタ

トマトソースの作り方や、トマトソースを使ったドライカレーの元ネタは、コチラの古い本からです。

 

 

あなたへのおすすめ

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。