"世田谷最弱タウン"喜多見に18年住む

先輩の驚きから

一級建築士の奥さまが喜多見に自邸を建てて私たちが住みはじめて18年になります。産まれてなかった子供ももう中2です。
週末、入社当時に携わったプロジェクトでお世話になった先輩を自宅に初めて呼びました
来てそうそう、先輩は一言。
「ここ世田谷区なの?喜多見ってどこ?って思って、ネットで調べたら世田谷最弱の街って出てきたよ」
と、笑いながら少し驚いたように言います。
まあ、そうですね。道路を一二本挟んだらすぐ狛江市です。世田谷と言っても最果ての地と言った感じ。18年も住んでいれば、世田谷区最弱の自覚はあります。
どんなことが書かれているか見てみました。
たぶん、この記事ですね。
そんな悪いこと書いてないです。正しいです。

私が喜多見を選んだ理由

私が喜多見を選んだ理由は、世田谷ブランドが欲しい訳ではありません。住みやすいとか、そんな事も気にしてませんでした。
奥さまが土地を探していて、実家の狛江のそばにいい土地が出た、と言うので即決でした。それまでに都内含めて色んな土地を見て回って、結果的に実家の近所に売りに出たこの場所が良かったようです。
それから、18年ほどになるかと思いますが、今に至ります。

喜多見のいいところ色々

小学校の学区に関して

うちの子は、中2です。中学受験で中高一貫校に通ってます。小学校は成城にある、明正小学校に通っていました。周りは喜多見から登校する子もいれば、成城から登校する子もいます。運動会とか行っても、ちょっとしたセレブ感が漂った人が多かった気がします。喜多見から登校といっても、実は、喜多見・成城間は絶壁みたいな山登りです。この山を登ると突然土地の値段が上がります。なので、成城住所から来ている子どもたちと、喜多見から毎日断崖絶壁の山登りをする子どもたちとでは、体力が違います。
小学校1年生にとってはちょっと過酷な1年間だと思います。うちの子は水泳もやっていて体力いっぱい、元気いっぱいでしたが、同級生の男の子は帰り道ヘタってたようで、うちの子がかばんを持ってあげたりして帰ってきた話も聞きました。
なので、小学校の学区でいいところは、坂道で身体が鍛えられること!

Meisei

スーパーで買い物

「信濃屋」というお店が3年くらい前に、駅前にできました。成城石井とまではいいませんが、ワインとかインポートビールとか、食品なども含めて、ちょっとしたセレクトショップです。成城石井ほど値段が高くないし、生鮮食品も質がよいので重宝しております。
一方で、お安いスーパーもあります。先のネットの情報でもありましたが「たぐちフーズ」という安いスーパーです。私も以前はよくいってました。日曜日がお休みなのですよね。。。
でも、最近は仕入れがいいのか、品物もよく安い「オーケー成城店」にお世話になっています。お肉は安くて質がいいと思います。喜多見から少し距離があります。車だと時間帯によっては駐車場待ちで渋滞します。喜多見からだと、私は遠いけど自転車で行きます。成城店ですが、成城の山の上ではないので、自転車でも快適に行けますので、重宝しています。
Shinanoya

自然がいっぱい

喜多見駅から東の方へ少し行くと野川という川が流れています。その川辺は桜の木が並んでいて、春先の眺めは壮観です。
そして、喜多見ふれあい広場という巨大な公園もあります。この公園、実は小田急線の電車の車庫の屋根が全て公園になっています。屋根なので眺めもよいのです。

世田谷最弱タウン喜多見:野川の春(桜)
今年2018年4月の野川の桜です。野川の川沿いに桜の木があります。

スポーツジムもあるぞ!

昨日の水泳の投稿でも書きましたが、駅徒歩1分に「ティップネス喜多見」があります。3階にプールもありますので結構大きな施設です。キッズクラスもあり、子供向け別棟があります。私はできた当時から会員で長いですが、この別棟はあとから増設されたもの。

Tipness

喜多見の残念なところ色々

準急が停まらない

一方、ちょっと残念なところもいくつかあります。ひとつ目は、小田急線の駅。
小田急線の2018年3月のダイヤ改正で、各駅しか停まらない数少ない駅に選出されました。
隣の狛江駅には各駅のほか、準急電車も停まるようになったと言うのに。。。
Odakyu_rosenzu
 

成城に行けば色々あるけど山登り

私の自宅は喜多見よりも成城寄りなので、自転車、または、徒歩でも成城学園前駅は近いです。駅前の便利な成城石井、小田急OX。その他、買い物に便利なお店が色々あります。でも、さっきも書いたけど、近いけど成城学園前に行くには山登りです。
Ishii

いい飲み屋がない??

何軒か飲み屋さんはありますが、ここいきたいって程の飲み屋がない気がします。
一応、喜多見バルやりますけどね。

Screenshot from 2018-08-21 23-27-19

駅前に大きなバス停がない

小田急で東西に移動するのはいいのですが、仙川とか二子玉とか喜多見から南北に移動しようとすると、公共交通機関ではバスが便利。
でも、両隣の成城学園前や狛江の駅前には何本もバスの発着路線があるものの、喜多見はショボいです。コミュニティバスみたいなのしか停まりません。
少し歩いて世田谷通りまで出ないと二子玉行きのバスは捕まらない。
そして、タクシーも同様に不便です。駅前にはタクシー乗り場はあるものの、何台も連なって客待ちしてるタクシーなんか見たことないです。

Kitami_eki

 
という街ですが、結構気に入って住んでいます。18年くらいになります。
 

投稿を作成しました 158

"世田谷最弱タウン"喜多見に18年住む” に 13 件のコメント

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。