成城マンション"リーフィア成城"がめちゃめちゃ立地がいい

成城に新しいマンション建設中

成城学園前駅から徒歩4分程度にあたらしいマンションが建設中。プレートには、The Leafia Residence Seijo(リーフィア・レジデンス成城)の文字が。これは小田急不動産のマンションブランドのようです。ネットでちょっと調べたのですが、まだ本日現在(2018/9/17)、小田急不動産は売りに出していないようです。
家の近所を歩いていてたまたま気づいたので、写真を撮りました。家の近所と言っても私の自宅は高級住宅街から山を下った、「世田谷最弱タウン・喜多見」。この辺りの土地勘はありますが、成城とは土地の値段違い過ぎます。

ザ・リーフィアレジデンス成城のエントランスのサイン。建設中。
ザ・リーフィアレジデンス成城のエントランスのサイン。建設中。
リーフィア・レジデンス成城。竣工近い
リーフィア・レジデンス成城。竣工近い
ザ・リーフィアレジデンス成城マンションの緑地
ザ・リーフィアレジデンス成城マンションの緑地 緑地面積:224.68㎡

「成城学園駅」西口から徒歩4分の好立地

場所は小田急線の成城学園前。世田谷の超高級住宅街です。周りにマンションなどあるような場所ではなく、大きな区画の豪邸ばかりが立ち並ぶ町並み。成城学園前駅の西口から歩いて4分ほど。体感では3分くらいです。とても駅チカで便利な場所。
一体いくらで売りに出るのでしょう。
この辺りは一軒家でも大きな区画でしか売りに出ることはありません。なので、土地だけで1億は超えてしまうでしょう。マンションの間取りにもよりますが、あまり狭いと高くて狭くて誰も買わないだろうし、大きいと、成城に一軒家建てて住むようなお金持ち向けの物件になるでしょうが、だったら一軒家建てるでしょう。値段設定が難しそうです。

リーフィアブランドの印象

世田谷最弱タウン・喜多見の駅前にも”リーフィアレジデンス世田谷喜多見“があります。
喜多見のリーフィアマンションも駅から徒歩0分の超便利な一等地にあります。小田急不動産は、小田急線沿線でいい土地の仕入れに強みがあるのでしょうか。
“リーフィアレジデンス喜多見”だと「喜多見?どこ?」となるので、わざわざ、「世田谷喜多見」という名前になっています。ま、それは、どうでもいいのですが。。。
さて、そのリーフィアレジデンス世田谷喜多見。数年前に分譲開始した時に、興味本位で見に行きました。その時の印象は、一等地にある割に高級感のない中途半端な感じのするマンション、ですね。高級志向なのか庶民志向なのかイマイチはっきりしないブランドな印象。物件の内装はそこそこでしかないのに、駅チカの優良な立地なので割高に感じます。建てる場所によってグレードを変えているのかも知れませんが、場所はいいのにもったいないです。
成城も完成したら見に行こうと思います。


2018/10/07 追記

リーフィア・レジデンス成城 の完成も近いようです。
別の記事も投稿しましたので、こちらもご覧ください→リーフィア・レジデンス成城、完成か??!
気に入ったらこちらをクリック↓

住まいランキング

投稿を作成しました 158

成城マンション"リーフィア成城"がめちゃめちゃ立地がいい” に 2 件のコメント

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。