濱文様(はまもんよう)のハンカチ

普段使いにちょうどいい

以前から手ぬぐい風の生地の「濱文様」のハンカチを気に入って使っています。いつ、どこで買ったのかも覚えていませんでしたが、最近ボロボロになってきたなー、と思っていたら、奥さまがまた新しい柄のハンカチを購入してきました。誕生日プレゼントだそうです。
このハンカチ、何がいいかというと、一番は手触り感です。手ぬぐいのようなしっかりとした生地で、手を拭くときもしっかりと吸い取ってくれる感じ。とても、いい手触りです。
そして、柄が楽しいのです。
ただし、柄に関して言うと、どの柄も私が気に入るわけではなく、どうも奥さまのチョイスのようです。いつ見ても同じ柄があるわけではなく、気に入ったものはそんなにないので、いい時に選んで買っているようでした。

グッドデザインも獲っていた

奥さまがどこかで店頭で選んで買ってきたものですが、今更調べたところ、2008年にはGood designも獲得。
デザインのこだわり – 濱文様

成城の三省堂で購入

さて、この濱文様のハンカチですが、成城のコルティにある三省堂で購入できます。奥さま曰く、本屋さんとか文房具屋さんのようなところで売っているものだそうです。

 

 

あなたへのおすすめ

仕事では、メーカーで20年以上のソフトウエア開発。 古くはWindows向けのアプリケーション開発、組み込み機器のソフト開発、などを経て、近年は大規模ソフトのプロジェクト・リーディングを行う。 根っからのプログラミング好きで、週末は、JavascriptやPythonでWeb開発。興味の幅が広く、以前は、仕事の傍らオンラインでBond大学のMBAを取得。 ブログに書くのは、料理、スポーツ、テクノロジー、建築、不動産、音楽、など色々なジャンルの雑記。
投稿を作成しました 350

コメントを残す

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。