3年間ラスベガスのCESの準備で出張。2019年は行きませんのでお正月はゆっくりします宣言!

CES2018への出張。裏方で準備です。2018の目玉は停電笑

過去三年間の年末年始

私の仕事は年末年始は通常お休みな仕事です。ですが、ここ三年間程、毎年お正月にラスベガスへ出張してました。

世の中には年明けから働かなければならない人達は多くあるかと思います。私の場合は、20年くらい働いてきている私の仕事の中で、年始早々から仕事、しかも出張というのはこれまで無かった事でした。

しかし、ここ2016〜2018年の三年間は年始早々お休み返上。家族も心配したんじゃないかと思います。

元旦の空港はお正月気分満載

年によって元旦のフライトだったり、1/2出発だったり違いはありました。流石に元旦に飛行機に乗る人は少ないのではないでしょうか。

元旦の成田は、なかなかのお正月気分です。地上係員の女性は着物を着ている方も多いのです。館内に流れる音楽はお正月のもの。ちょっと珍しい経験です。

元旦から働くかた、ご苦労様です。

国内航空会社利用だと、機内食もちょっとしたお正月料理だった気もする。(記憶が曖昧ですが。。。)

 

仕事の目的は家電見本市(CES)の準備

仕事の目的は、世界1とされる家電の見本市CES (Consumer Electronics Show)の準備です。

毎年、年明けすぐに米国はラスベガスで開催される見本市です。

会期は例年、年明1週間後くらいから始まるので、準備はどうしても年明けすぐ。場合によっては、前年の年末から移動するメンバーもいる程です。ただし、準備班とは言え、3年間もこのショーに立ち会えたのは良い経験だったと思います。毎年大々的に業界の記事にもなるので、ご存じの方も多かも知れません。

2018年の今年のCESの目玉は、何と言っても、停電(笑)。

今年のCESの目玉は大停電だった

ビジネスショーの真っ最中にまさかの全面停電です。1時間以上復旧しなかったと思います。前日にラスベガスでは珍しく大雨がふり、雨が降る事など考えていない都市はそこらじゅう水浸し。そしてその次の日、多分漏電でもあったのでしょう。昼頃に建物まるごと停電です。これはまたとない経験でした。

ちなみに上の記事。「大停電」とありますが、建物の中だけの停電です。建物は確かに巨大ではあるのですが、昼間なので、外に出ると燦々と太陽が輝いていて全然深刻ではありません。

Bellagio Hotel Fountain 噴水 CES Las Vegas
Bellagio ホテルの噴水 @ CES2018 Las Vegas

 

ラスベガスでは日本食を食べよう!

私が3年間通ってみて食事で毎回立ち寄るのは、やはり日本食レストラン。

Las Vegas | Kabuki Japanese Restaurant

私は毎年、このKabukiというお寿司屋さんに行きました。ここは、日本のお寿司と言うよりは、海苔が内側に巻かれる、いわゆる「裏巻き」寿司のお店。DragonとかCaliforniaとか、色々な種類の創作寿司がありますが、どれも日本人の口に合う美味しさ。

また、サイドメニューも日本の居酒屋風なものが一通り出るので、お正月に日本が恋しくなった時に行くには最高のレストランです。

CESでラスベガスに行く際には、是非お立ち寄りください。

Kabuki Japanese Restaurant, Las Vegas CES
Kabuki 日本食レストランの創作寿司。日本人の口にも合います

 

年末年始で何やるかを考える

そんな三年間を過ごし、今年は、ようやく解放されたので、来年2019年は、ゆっくりお正月を過ごせるはずです。

旅行の予定も立てていないので、多分出かけても、ご近所をふらふらするくらいなものだと思っています。

家で趣味に時間を使うのではないと思っています。

DTMとか、プログラミングとか、料理とか、かな。時間をかけてじっくりやることをしたいと思います。

あなたへのおすすめ

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。