自分の子どものスマホ使用を制限したい親の悩み。LINEはいつから使わせるべきか

中2娘にスマホを渡すのは親の悩み

子どもが中学生ともなると携帯を持たせてくれと言い出します。

親としては、携帯を渡すことで、目の届かぬところで勝手な事しないか、変な事件にでも巻き込まれたりないか、など心配をしてしまいます。

一方で、娘の友達はどんどん携帯所持の友達が増え、LINEなどのコミュニケーションの輪に入れなくなってしまう。それはそれで、かわいいそう。

そんな事で、あれこれといい面悪い面を考えると、親が携帯を渡すかどうか悩む。よくある話ではないでしょうか。

わが家のケースはかなりの制約??

娘は現在、中2です。

うちの場合、中学生になったときに母親のおさがりのスマホ(iPhone)を渡しました。

そして、nuro の0simという、データ通信だけなら500MBまでタダというサービスに入り、それを使わせていました。

つまり、500MBで生活しなさい、というプレッシャーをかけていたのです。

それでデータ量を体感できるのでは?と考えました。

関連記事: 子どもにNuro mobileの0円SIMを渡し、データサイズの体感を学ばせる

 

LINEは使わせていません。いや、実際には使っていますが、それは、奥さまのアカウント。娘のスマホにはLINEをインストールせず、奥さまのスマホを使って、奥さまのアカウントで友達とLINEしているのです。

 

私くらいの世代ならわかる、要は、自宅の「黒電話」状態です。家にかかってきた電話を家族で取り次ぐ形式。サザエさんやちびまる子ちゃんなどでおなじみの光景です。

それを現代のLINEでやってるのが、うちの娘なのです。

 

再考してLINEのSIMを渡す

ところが、流石に中2になり、友達と出かける事も多くなり、不便に思い始めたようです。少しずつ自由度を上げました。

 

まずは、電話かけられるSIMにしました。

これで親も連絡が取れやすくなりました。

すると、ネットの使用も荒くなり?Nuroのデータ通信費が最高金額に達しました。え??今まで500MBでなんとかしてたんじゃ??

 

あとの祭りです。

 

しかし、Nuro のSIM。ドコモ回線を使ったサービスのはずですが、通信速度が遅いらしいです。私は体感してませんが、動画が再生できないと文句を言います。

え?500MBで抑えろと言ってるのに、動画を見るとは。。。

 

あとの祭り。

 

とうとう、Nuroは嫌だと言い始めました。

 

音楽が好きだからSpotifyを契約していました。ネットの定額カラオケ(カラオケ@DAM)も支払ってました。それも、解約。

でも、それらを止めてでも、月々支払って別のサービスにしてくれと言い出したようです。開設の為の費用はお小遣いから出す、とも。

 

そこまで言うのなら、と結局、LINE mobileの契約をしました。

LINEするなら安いみたいです。なんと、LINEのパケットはカウントされないのです。タダ。

LINEを子どもに使わせたくない、親泣かせのサービスなのです。

関連商品はこちらから:

あなたへのおすすめ

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。