Nuro 0SIMがサービス終了!500MB無料サービス難民はどこへ行くのか…

 

こんにちは!

 

スマホは「ガラケー」という言葉が登場するずっとまえからドコモを使っている、自称「ドコモ優良会員」のしずかなかずしです。

 

モバイルデータ通信はどこの会社のものをお使いでしょうか??

 

私の場合、スマホはずっとドコモで、現在もドコモで購入した Google phoneのPixel 3を愛用しています。

その一方、ちょっと別用途でNuro の 0 SIMという格安SIMカードを契約して使っていたのですが、今年の2月にサービス終了のお知らせが来ていてました。

本日は、この nuro 0 SIMの素晴らしさと、サービス終了の残念さをお届けしたいと思います。

 

500MB/月 無料という素晴らしさ

nuro 0 SIMは、月のデータ使用量が500MBまでは無料、というのがウリのSIMサービスでした。

500MBを超えるデータ通信から課金されることになります。

私は、これをいいことに、500MBをあまり越えない範囲でとある用途に使用し、サービスの利点を最大限に享受していたのでした。

 

その用途とは、屋外の監視カメラです。

その使用状況は以前、このブログでも紹介済みです。

 

私は、SV3CというAmazonで売られている格安の防犯カメラを購入。このカメラはネットワーク対応で撮影している画像に動きがあった時のみ撮影写真をサーバーに転送することができるスグレモノ。

ネットワークを使うWiFiカメラなので、ポケットWiFiに nuro 0SIMを差し込み、動きのあったときだけ撮影画像をサーバーにプッシュする。

こんな防犯カメラの運用をしていると、設置場所にも依りますが、500MB/月で収まって通信費がかからない、という状況でした。

 

このような格安防犯カメラシステムの運用にたどり着くまでの、カメラやネットワークの仕組みの比較は以下の記事にかなり詳細に記載してありますので合せてご覧ください。

 

0 SIMからの提案はnuroモバイルへの引き継ぎ

サービス終了に伴い、これまでの0 SIMユーザは、nuro モバイルへのサービスの引き継ぎを提案されています。

曰く、以下の条件であれば、SIMの交換も無く、タダでサービスの乗り換えが可能です。

  • SIMカードサイズは変更しない
  • 契約プランは変更しない
  • 契約回線は変更しない
0 SIMのサービス終了のサイトから転録
0 SIMのサービス終了のサイトから転録

 

私の場合は、遠隔地に防犯カメラが設定されていることもあり、SIM差し替えなどの手間なく継続利用したいので、この条件に当てはまります。

が、問題はサービス変更後の料金体系です。

これまで500MBまで無料で使えていたサービスが終了し、移行する先は、「nuro モバイル お試しプラン(D)データ」というもの。こちらのサービスは最低でも200MBまで月額300がかかってしまうのです。そして、200MB以降は1G追加のデータ通信で600円です(ドコモ回線の場合)!

 

私の場合は、月によってはタダで使えていたサービスが、最低でも300円支払いが発生してしまいます。なんとも理不尽なサービス終了です。

 

この月の支出は受け入れるしかないのでしょうか??

 

500MB無料サービス難民の受け入れ先

nuro 0 SIMで格安で使っていた私のような「難民」の受け入れ先はあるのでしょうか?

少し格安SIMサービスを検討してみました。(2020年7月14日現在)

 

サービス提供会社 サービス名 料金体系 備考
nuro モバイル お試しプラン (D) 200MBまで300円/月
1G追加600円
600円はドコモ回線の場合
Line mobile 500MBまで600円/月
HIS mobile ビタッ!プラン
100MBまで180円/月
それ以降は、2Gまで700円
b-mobile 190PadSIM
100MBまで190円/月
それ以降は、1Gまで480円
イオンモバイル データ1GBプラン
1G まで 480円/月
ロケットモバイル 神プラン(S)
容量無制限で298円/月
低速200kbyteの転送速度に固定
exciteモバイル
低速容量無制限?で500円/月
「低速」は通信速度不明

月額が最低限のサービスでみると、HIS mobileb-mobileといったサービスが月額200円以下で利用可能です。しかし、問題は100MBを超えた以降のデータ通信量の価格がギガ(G)単位で増加することです。

 




 
私の場合は100MBでは不足ですが、ギガバイト(GB)単位のデータ通信までは不要なのですよね。

 

一方、私の監視カメラ用途のように比較的低頻度で画像データを転送するだけなら「低速サービス」も選択肢としてありです。このようなサービスを提供するロケットモバイルexciteモバイルといった転送速度が遅いけど無制限という形態も魅力に感じます。

 

結局、nuro mobileへ移行(手順)

調べてみたものの、どのサービスも一長一短あり、サービス移行に伴う新規のサービス契約の手間を考えると、結局 0 SIMサービス終了の引き継ぎ先 nuro モバイルを採用することにしました。

 

という訳で、以下、手順を簡単に説明していきます。

 

まずは、so-netのログイン画面からユーザ個人の画面に入ります。

 

0 Sim by so-net ユーザ設定画面(サービス終了)
0 Sim by so-net ユーザ設定画面(サービス終了)

 

次に、「キャンペーン実施中、nuroモバイルへサービス変更」のボタンを押して変更画面に進みます。

 

nuromobile変更。申し込み-お試しプラン0.2GBを選択
nuromobile変更。申し込み-お試しプラン0.2GBを選択

私の場合は、ここで一番安い「お試しプラン(0.2GB)」を選択。月額300円の支払いを覚悟します。

サービス変更の同意事項などにチェックをして進むと、申込みが完了します。

nuromobile変更のお申込み受付完了
nuromobile変更のお申込み受付完了

 

さすがに移行は簡単でした〜。

 

サヨナラ、0 SIMサービス!

 


 

 

あなたへのおすすめ

仕事では、メーカーで20年以上のソフトウエア開発。 古くはWindows向けのアプリケーション開発、組み込み機器のソフト開発、などを経て、近年は大規模ソフトのプロジェクト・リーディングを行う。 根っからのプログラミング好きで、週末は、JavascriptやPythonでWeb開発。興味の幅が広く、以前は、仕事の傍らオンラインでBond大学のMBAを取得。 ブログに書くのは、料理、スポーツ、テクノロジー、建築、不動産、音楽、など色々なジャンルの雑記。
投稿を作成しました 343

コメントを残す

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。