井辻食産のグルテンフリーの餃子皮がうまい。「美味しゅう餃子います」!?

井辻食産お米の餃子の皮

 

こんにちは、しずかなかずしです!

私は、牛、豚、羊など四足動物を食べないベジタリアンです。とは言え、鶏肉や魚などは食べます。日本で完全にお肉を食べない生活は難しいです。私は、この食生活をもう7年くらいはやっているのです。

家族は食べますが、それでも私がいる時はほぼ、豚肉などのお肉を使う料理はありません。

餃子も鶏ひき肉で作る

そんなわが家は、餃子も鶏肉で作ります

担当は奥さまです。

週末は趣味で色々な料理をトライする、「週末料理人」の私です。そんな私でも、餃子だけは、奥さまの担当なのです。

しかし、一ヶ月ほど前から始めたグルテンフリーの食生活。餃子の皮が問題になりました。もう、一旦やめるしかない、と。

グルテンフリーは、続けると身体に明らかに変化があります。効果のほどは、こちら。

効果があるので、続けたいのです。ということは、餃子はもう、食べられない??

井辻食産のグルテンフリーの餃子の皮

で、見つけました。米粉でてきたグルテンフリーの餃子の皮

井辻食産と言う会社の商品です。これで、奥さまが鶏肉餃子を制作。

井辻食産の米粉の餃子の皮
井辻食産の米粉の餃子の皮。くっつきにくいのが難点だが、食感はいい!

良いところ

お味の方ですが、もっちり食感が非常に良いです。

私はあまり感じませんでしたが、奥さまと、中2の娘は米の風味を感じたようです。お餅みたいだと言ってました。

食感の方は小麦粉の餃子と比較しても申し分なく頂けます。むしろ、グルテンフリーな方でなくともオススメできます。

先日はグルテンフリーのマカロニを試してみました。値段が高いだけで、別物なのでこれならわざわざ食べなくてもいいや、と思うものでした。

でも、この井辻食産の皮はまた食べたくなるお味で良いです。

悪いところ

さすがにグルテンがないだけあり、皮で餡を包むとき、くっつきにくいのです。

奥さまが調理してたので私はその感覚は分からないのですか、調理しにくいようです。結局、少量の小麦粉を水に溶きノリのように使っていました。

私は米粉を溶いて使って欲しかったのですが、急いで調理していたこともあり、グルテン入りました。。。

ただし、悪いところ、という程ではないです。

今度はぜひグルテン0%をトライしたいところ。

井辻食産のサイトがなかなか良いです

で、どんな会社が、この美味しい食材を製造しているのかと思い検索してみました。

商品をネット販売しているのはともかく、見つけました、「社長ブログ」。

それだけでも、お、頑張ってる会社だ、と思うに値します。

 

しかし、さらに、

「ございます」

が、全て、

「餃子います」

になってる。。。

 

え?なぜ??

ぶっ飛んでました。

 

 

 

あなたへのおすすめ

仕事では、メーカーで20年以上のソフトウエア開発。 古くはWindows向けのアプリケーション開発、組み込み機器のソフト開発、などを経て、近年は大規模ソフトのプロジェクト・リーディングを行う。 根っからのプログラミング好きで、週末は、JavascriptやPythonでWeb開発。興味の幅が広く、以前は、仕事の傍らオンラインでBond大学のMBAを取得。 ブログに書くのは、料理、スポーツ、テクノロジー、建築、不動産、音楽、など色々なジャンルの雑記。
投稿を作成しました 350

コメントを残す

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。