【男の料理】フォーの麺でつくる冷麺。あっさり冷え冷え夏向け料理!

フォーの麺でつくる美味しい冷麺

こんにちは!しずかなかずしです。

 

ベトナム料理の麺料理と聞いて何を思い浮かべますか??

 

私の場合はフォーですね。

 

フォーと聞いて、あの何とも言えない柑橘香るあっさりスープにパクチーの香り。それらをありありと思い浮かべてよだれが出てきた、そこのあなた。

 

共感いたします。

 

さて、私の住む東京都世田谷区。2019年7月は珍しく長い長い梅雨が続き、ジメジメが月の後半まで続きました。しかし、この週末は突然の真夏へ。

 

いくらパクチーたっぷりでベトナムの風を感じるフォーが美味しいとはいえ、この暑さじゃ熱々麺類を食べたいとは思えませんね

 

グルテンフリーなら米の麺

ならば冷やし中華でも、といいたいところですが、2月から続けているグルテンフリーの食生活。小麦粉を使った麺類はありえません

 

必然的に米麺を食べることになります。

 

寒い冬なら、フォーはグルテンフリー人間にはありがたい食材です。

 

ナンプラーが苦手といううちの奥さまにの口にも合う、スペシャルアレンジのフォーも開発済みです。

 

でも、やっぱりこの暑さ。あったか料理はいただけないです。

 

冷麺をフォーの麺で作る

前置きが長くなりましたが、そんな訳で、フォーで冷麺を作ります。

目指すイメージは、盛岡冷麺風のさっぱりとしたモチモチ冷麺です。

 

 

でも、なんだか、盛岡冷麺と言うよりは、トッピングが完全に冷やし中華です。

しかも、庭で大量に穫れたミョウガの千切りまで乗っかっているのです。

 

でも、美味しい〜と、家族からは好評。

いい事にしましょ。

 

まとめ

フォーで冷麺を仕立上げました。

出汁の決め手は、すりごまと豆板醤。

なかなかうまいです。

 

あなたへのおすすめ

仕事では、メーカーで20年以上のソフトウエア開発。 古くはWindows向けのアプリケーション開発、組み込み機器のソフト開発、などを経て、近年は大規模ソフトのプロジェクト・リーディングを行う。 根っからのプログラミング好きで、週末は、JavascriptやPythonでWeb開発。興味の幅が広く、以前は、仕事の傍らオンラインでBond大学のMBAを取得。 ブログに書くのは、料理、スポーツ、テクノロジー、建築、不動産、音楽、など色々なジャンルの雑記。
投稿を作成しました 350

コメントを残す

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。