狛江・ビアセラートーキョーに行ってきました

奥さまが気になってたお店

天気もいいので、ちょっとビールを飲みに行きたい、と言ったところ、奥さまが近所に気になるお店があると言います。早速行ってみました。お店の名前は、Beer Cellar Tokyo。去年の11月くらいにできたようです。クラフトビールのお店です。

店内は立ち飲みバー

dsc_0099
店内は、立ち飲みのちょっとしたカウンターがある程度。ビールは、レジ後ろの黒板に10種類ほどのメニューが書かれています。
その中のビールをパイントか、ハーフか、ハーフのそのまた半分、って感じで売ってくれます。私は、ちょっと香りの高い黄色ががかったものを注文。奥さまはアルコール度数の高い黒ビールを注文しました。
営業時間は週末は昼の12:00から21:00まで。ちょっと短めです。
立ち飲みは、外のお店の前にもちょっとしたスペースがありますので、天気の良い日は外が気分がいいですね。
インポートの瓶ビールや、缶ビールも豊富。店内でも飲めますが、こちらは持ち帰ってゆっくり家で楽しむのがよいかも。
支払いは一杯毎。クレジットカードも使えます。
dsc_0101

そして、一級建築士の奥さま。またいつものように初対面の店員と話が弾みます。
店の奥はビール樽があり醸造もここでするのだとか。なんでこんなところに?という奥さまの質問に、天井高があって、ビール醸造ができるようなそれなりの広さの場所って中々ないのです、との事。
ちなみに、この界隈だと、国領の駅そばの12(トゥエルブ)というお店にビール出したりしているそうですよ。そちらも今度行ってみたいですね。

dsc_0098

喜多見・狛江でこんなお店があるとはー。天気の良い週末、お昼から軽く飲みたいと思ったらまた立ち寄りたいと思います。

 

あなたへのおすすめ

仕事では、メーカーで20年以上のソフトウエア開発。 古くはWindows向けのアプリケーション開発、組み込み機器のソフト開発、などを経て、近年は大規模ソフトのプロジェクト・リーディングを行う。 根っからのプログラミング好きで、週末は、JavascriptやPythonでWeb開発。興味の幅が広く、以前は、仕事の傍らオンラインでBond大学のMBAを取得。 ブログに書くのは、料理、スポーツ、テクノロジー、建築、不動産、音楽、など色々なジャンルの雑記。
投稿を作成しました 350

コメントを残す

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。