b-lifeのまりこさん動画を使った自宅ヨガ効果は、朝の目覚めの良さに現れた!

b-lifeのまりこさん動画で自宅ヨガ生活

私は、もう1年半ほど自宅ヨガを続けています。ヨガの先生はYouTuberのまりこさん

 

このブログでも、自宅ヨガを続けて身長が伸びた話を以前記事にしました。

40過ぎて、1.4cmも伸びたのは、自分でも驚きです。骨盤の角度が変化し、背骨がまっすぐになることで健康診断の測定結果がそんなに変わってました。人間の体形はそくらい変わるのですね。

 

 

花粉症と風邪でヨガ中断

ところが、ここ最近、自宅ヨガも2週間ほどできずにいたのでした。理由は、花粉症と風邪です。

 

12月ももう半ば。最近急に寒くなりましたね。

季節の変わり目は辛いです。私は、花粉症がひどく、春先だけではなく秋の花粉も年々辛くなってきています。アレルギー反応があると免疫力が弱まり、風邪になりやすいようです。

12月でもそこそこ花粉が飛んでいるようで、先週あたりは風邪と腹痛(胃腸炎)で少し寝込んでいましたヨガなどやっている場合ではありません

 

したところ、毎日どうも目覚めが悪い

 

確かに風邪の症状で身体が調子が悪いだけかも知れませんが、とにかく朝ベッドから起きるのがつらいのです。

 

どうしたことでしょう??

 

ヨガを復活して効果を再認識

ようやく、体調も戻ってきたので、昨夜から夜中のおとこ一人ヨガを復活。

 

b-life動画チャンネルのよいところは、目的ごとに動画が分かれて整理されているところです。例えば、朝用、寝る前用、とか。または、自律神経に効く、骨盤を整える、肩こりに、とか。

 

昨夜は、陰ヨガ、約20分のコースを一つ。

 

 

こちらのまりこさん動画は、一番最後が最難関

 

仰向けに寝て、脚を顔の前までひっくり返す「すきのポーズ」があります。ヨガのポーズの中では、「逆転のポーズ」と呼ばれるものの一つ。つまり、頭よりも下半身を上に持ってくるようなポーズの一つなのです。

2週間ぶりくらいにヨガやったので出来るかどうか不安でしたが、意外と大丈夫。背中や肩甲骨付近がしっかり伸びました。

 

すきのポーズは、初めてやった時はなかなか呼吸が難しく、苦しくて息ができませんでした。それでも毎日少しずつ続けることで、かなりマシになりました。何事も継続ですね。

 

「すきのポーズ」は血行促進自律神経の調整疲労回復に効果があるとされています。

 

それ以外にもこの動画は、背中を伸ばしたり、うつ伏せから背中を反らせるポーズなどがプログラムされています。陰ヨガなので、一つ一つの時間がじっくり取られており、呼吸に集中すると瞑想的な効果もあります。

 

すると、どうしたことでしょう!今朝は、目覚ましより少し早く、目覚めすっきり&ぱっちりで、起きられました。

b-life効果はすごいです。

 

 

 



 

あなたへのおすすめ

仕事では、メーカーで20年以上のソフトウエア開発。 古くはWindows向けのアプリケーション開発、組み込み機器のソフト開発、などを経て、近年は大規模ソフトのプロジェクト・リーディングを行う。 根っからのプログラミング好きで、週末は、JavascriptやPythonでWeb開発。興味の幅が広く、以前は、仕事の傍らオンラインでBond大学のMBAを取得。 ブログに書くのは、料理、スポーツ、テクノロジー、建築、不動産、音楽、など色々なジャンルの雑記。
投稿を作成しました 354

コメントを残す

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。