Fire TV stick 4Kを4Kじゃない古いフルHDのテレビにつないだらこうなる!

Amazon fire tv stick 4K の箱

Fire TV stick 4KなのにフルHDのテレビにつなぐ

2018年の12月に購入した、Firestick TV 4K。リビングの4Kテレビにつないで使っていました。

以前の投稿で、4Kテレビでもちゃんと設定しないと、4Kの最高画質で映らないことがあるので、注意が必要という話をしました。

Amazon fire tv stick 4K購入。危ない!そのままだと4Kじゃない。ちゃんと4K Ultra HDで見るためにはこうする

そう言えば、我が家の別の部屋には、4Kじゃない古いテレビがあります。2012年頃のモデルで、フルHDタイプの液晶テレビです。

これにfire tv stick 4Kをつなげば、別の部屋でもAmazon Prim ビデオが見られる。そう考えて簡単に設置変更できるのが、WiFi接続のいいところ。これがテレビのアンテナ経由だとそういう訳には行きません。「あの部屋のケーブル端子が壁に出てたっけ??」みたいな部屋の探検から始まってしまいます。

 

一応、4Kコンテンツは選べるみたいだ

つなぎ方は、4Kテレビの場合と一緒です。当たり前ですが、HDMI端子に接続するだけ。USBから電源供給します。

ホーム画面は難なく表示されます。肝心の”UHD”コンテンツはどう表示されるのかな?

視聴履歴が残っているので、4Kテレビで見ていたコンテンツがそのまま選べます。試しに再生。

選んだところ、以下の画面が表示されました。

TV(または再生機器)のHDMIポートは、4K Ultra HDの再生に必要なHDCP2.2に対応しています。このコンテンツは、TVサポートされている次に最高の解像度で再生されます。いくつかの4K Ultra HDTVでは、特定のHDMIポートのみがHDCP 2.2に対応しているのご注意ください。

HDMIポートが4Kに対応していない事がわかったみたいだ!

AmazonのUHDのヘルプページ: Fire TVで4K Ultra HDのビデオを視聴する

を見てみたところ、接続されていテレビがHDCP 2.2要件を満たしているかの自動検知を行っているそうです。

Fire TV端末は、HDCP 2.2要件を満たしているかどうかを自動的に検知します。お使いのテレビがHDCP 2.2をサポートしているかどうかは、Fire TVのディスプレイメニューでも確認できます。

上記の画面で、「継続」ボタンを押すと、古いフルHDのテレビでも、そのテレビに合った最適な解像度で再生してくれます。一度この画面が表示された後は、もう一度UHDのコンテンツを再生してもこの画面は出なくなりました。従って、(解像度にこだわらなければ)4Kテレビにつないだときと同じように使えるようです。

mvimg_20190106_170813487984302744648608.jpg
fire tv stick 4KをフルHDのテレビにつなぎUHDを再生したところ
img_20190106_1707506152191233771767082.jpg
fire tv stick 4kをフルHDのテレビでUHDコンテンツを再生したところ: 画面左下には「HD 1080p」の文字

 

 

投稿を作成しました 191

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。