ブラザーのインクジェット複合機。これ、買うしかない!

注釈: 写真は”ブラザー”

プリンターが使えない

タイトルで、「買うしかない」と言っておきながら、いきなりプリンターが使えない話です。先日投稿した記事ですが、Ubuntuを18.04にアップグレードしてからブラザーのプリンターに印刷できない状態です。
ubuntu 16.04 LTSから18.04 LTSへアップグレードしたらプリンターが使えない
色々試した結果、現在は一旦諦めています。
 

ブラザーのインクジェット複合機

私が使っているプリンターは、MFC-J6770CDWと言う機器。一級建築士の奥さまが建築図面などを印刷するのにA3がいいそうで、A3のインクジェット複合機を選択。うちはブラザーのオールインワンの複合機が、確かもう3台目です。
Amazonでもまだ購入できます↓


brother A3インクジェットプリンタ複合機 MFC-J6770CDW (FAX付)

いつも、ブラザーを選んでしまうのは、他のメーカにはない、欲しい機能がついてくること。この機種を選択した時も、A3のインクジェット複合機でオールインワンはブラザーしかなかったと記憶しています。
思い起こせば、インクジェット複合機というジャンルの製品、ブラザーが最初に始めたはず。その頃からのお付き合いです。うちで最初に購入したブラザーは、確かMFC-5100Jと言うモデルです。こんな機能がついてこのお値段。ブラザーしかなかったですよ。

mfc5100j
mfc5100j 2004年ごろのインクジェット複合機

最初の頃は日本メーカーの他社(キャノンとかエプソン)よりもプリント速度は遅いし、印刷もあまりキレイではなかったです。でも、インクジェットなのに、プリンター、スキャナー、コピー、ファックス、全て一体化し、しかもお値段も手頃。
始めの頃のモデルはネットワークもなかったと思います。最近のものは、Wi-Fiもついていて、スマホからの直接印刷にも対応。かゆいところに手が届きます。
うちは、パソコンも二台あるし、iPhone,iPadなども家のネットワークに繋がっています。ネットワークプリンターがとても助かっています。

Linuxドライバーまでリリース

そして、ブラザーのすごいところは、Linuxのドライバーもリリースしているところ。主要なディストリビューションはちゃんと評価しています。
Ubuntu16.04までは、快調に動いてました。Linuxも、ここまで普通にデスクトップが使えると、Windowsなんか不要です。Google Chromeでネットを見て、必要の時にプリンターにも出せる。プログラミングも普通にWindowsと同じような環境が揃います。
そして、動作も軽快。言うことありません。
が、前述のように、18.04にアップグレードしたら、プリンターが使えなくなってしまいました。

カスタマーサポートもしっかり

確か、このモデルを、購入する前だったでしょうか。使っていたブラザーのプリンターが故障したことがありました。
その時は、サポートに電話で修理受付。そしてなんと、代替機が送られて来ました。うちは奥さまが自宅で働く所謂SOHO(死語?)状態。プリンターが使えないと結構困ります。代替機が送られてくるなんて、なんとニーズを理解していらっしゃのでしょう!
 

今回も頼れるか、サポート

さて、今回も、とうとう諦めて、サポートにメールで問い合わせをしました。
既に何通かやり取りさせて頂いてますが、次回はこの話をしたいと思います。


2018/10/30追記:
解決しました。
Ubuntu 16.04からUbuntu 18.04.1へのアップグレードでプリンターが動かない場合の対処法

投稿を作成しました 158

ブラザーのインクジェット複合機。これ、買うしかない!” に 2 件のコメント

  1. 我が家もブラザーの複合機使ってます。それと古いネットブックにUbnts入れてたこともあります。
    その昔Vine Linuxを入れたのが最初でした。今はすっかり遠ざかっていますが…。それを使っていた時にドライバがあるのがブラザーだけだと知り、たまたまだったのでラッキーでした。
    今使っているのはMFC-J825Nという電話機の無いタイプなんですが、宅電が壊れて親機で通話が出来なくなっているので次回買う時は電話機付きの機種にしようと思ってます。家庭用のインクジェットだとブラザーしか作ってないみたいですね。

  2. 結局、価格帯と機能で見たときに、ちょうどいい製品はブラザーしかないって感じになるのですよね。不思議なことに。
    それが、メーカの戦略というものかも知れませんが、欲しているユーザーからすると、完全にはまって、ブラザーいったくになってしまうんです。

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。