【レビュー】Pixel3 で 2画面表示ができる!?そのやり方をご紹介

2画面表示(マルチウィンドウ)とは?

Google製のAndroid スマートフォンPixel3。普通、スマートフォンは1つのアプリを開くと、それが画面いっぱいを覆ってしまいます。別のアプリを使う場合は画面ごと切り替えて使うしかない。そう思っていませんか?

 

実は、最近のAndroid OSでは2画面表示(マルチウィンドウ表示)により、2つのアプリケーションを同時に表示することが出来るのです。

これにより、動画を見ながら、メールのチェックする、なんてことも可能になるので便利なのです。

Pixel3はAndroid のバージョンは9 (Pie)です。通称「パイ」です。今回は、便利な2画面表示の操作方法をお伝えします。

 

2画面の表示方法

それではマルチウィンドウの表示方法です。

割と面倒で、知らないとちょっと使えない機能だと思います。

起動中アプリの選択画面を開く

Pixel3は、いわゆる「ホーム」ボタンがありません。

画面の一番下に、長細い「マーク」がありますので、ここあたりを触って、触ったまま「ひゅいっ」と持ち上げて、起動中のアプリの履歴一覧を表示します。

Android 9 (Pie)のホームからアプリの履歴
Android 9 (Pie)のホームからアプリの履歴を開く

アプリのアイコンを”長押し”してメニューを開く

そうすると、以下のような画面が登場します。

左右にフリックすると、起動中のアプリが小さく表示されるので、普通は、そこから別のアプリを選択すると、アプリ切り替えができます。

2画面を使う場合は、1画面目に表示したいアプリの「アプリアイコン」を”長押し”します。

起動中アプリの一覧のアプリアイコンを長押し
起動中アプリの一覧のアプリアイコンを長押し。するとメニューが登場します。

すると、メニューが表示され、その中から、「分割画面」を選択します。

Android 9 (Pi )2画面表示メニュー
2画面表示メニューが「アプリアイコン」の名が押して表示されます

2つ目のアプリを選ぶ

「分割画面」を選択すると、2つ目のアプリを選ぶ画面になります。

下の写真は、1画面目はChrome(ブラウザ)を選択して、2つめのアプリとして設定を選ぼうとしているところです。

画面の中央は2つ目のアプリの候補が並んでいます。ここで、左右にフリックすると、アプリが選択できます。

Android 9(Pie)の2画面表示。2個目のアプリ選択
2画面表示。2個目のアプリ選択を行います

表示完了

どれかアプリを選ぶと、下の図のような感じで、2つのアプリが真ん中で分割されて表示されれています。

それぞれ操作ができます。

また、真ん中の黒いバーを上下させると、それぞれのアプリの表示サイズを変更できます。

Android 9(Pie)の2画面表示
2画面に表示されました。
1つ目は、ブラウザ。2つめは設定、を開いた状態

2画面表示を終了するには

2画面表示を終了する方法です。2つアプリを分けている真ん中の黒いバーがあります。そのバーを上下のどちらかに目一杯持っていきます。

例えば、上のアプリ(上記、赤い字で「1」と書いたアプリ)を引き続き使いたい、という事であれば、真ん中のバーを一番したまで移動させてきます。

逆に、下のアプリ(上記、赤い字で「2」と書いたアプリ)を使いたい、ということでれば、バーを一番上まで移動させてしまえばOKです。

正直。。。使いません

され、この機能。ほんとうに便利でしょうか?

私は、こんな機能があって「わー、すごい」と思ったものの、正直、使いませんね笑。

それよりも、素晴らしい機能が、Pixel3には色々あるのです!

 

カメラ:

 

指紋認証:

 

ドコモメールも引き続き:

 

あなたへのおすすめ

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。