コロナウィルス対策でおうちバル。美味しいお助け企画!かんたんウマいカルパッチョの作り方!

2020年4月9日料理・レシピ

 

こんにちは!

 

コロナ影響の週末外出自粛で身構えたら、いつもの週末と行動が変わらす、「ホント、週末は出かける習慣ないんだなぁ」と我が家の行動を再認識した、しずかなかずしです。

 

自宅ごはん、楽しんでますか??

 

こう見えて、私、週末の料理人です。

毎週、晩ごはんは、半分趣味として料理を作っています。お酒も好きなので、おうちバル気分で食べたいもの、いや、作りたいものを作っています

 

自宅は、東京都世田谷区喜多見。コロナ騒動で無縁でいられるわけはなく、東京都知事の自粛要請に身構えます。
そんな週末も、結局、自宅で料理を楽しむのは変わらないのでした。

 

コロナウィルスで世間は外出自粛。経済活動への影響も深刻です。こんな時こそ、何かできることを、と考えてみました。

そして思いついたのがこの記事です。

 

外出自粛の専門家、週末料理人の”しずかなかずし”が伝授する、美味しいかんたん"おうちバル"の在宅お助けメニューです。

 

 

おうちバルで「鯛のカルパッチョ」

つくるのは鯛のカルパッチョです。

以下のようなイメージ。なんとも美味しそうじゃありませんか?!

しずかなかずしの鯛のカルパッチョ
しずかなかずしの鯛のカルパッチョ

 

かんたん、だけど、美味しい料理。まず、材料が重要です。

まずは、材料です。

以下のものを使います。

 

鯛の刺し身

お刺身にカットされていると、さらにかんたんですが、サクで買って自分で包丁で薄く着る方が美味しいですね。

レモン

レモンは国産でなくても良いですが、絶対必要です。この料理の味の決め手。

オリーブオイル

オリーブオイルは是非、いいものを使いたい。
せっかくなので、香り高くフルーツ感のあるオリーブオイルが美味しいです。

以下のようなものがおすすめです。

ヌエボ エクストラ ヴァージン オリーブオイル 2019 500ml ソルデルリマリ Sol del Limari Nuevo De Oliva Extra Virgen
ソルデルリマリ

あとは、塩があればOK。塩もできれば、岩塩のような甘みのあるものがよいですね。

ちょっとお高いけど、こちらも美味しいです。

 

パセリ

パセリは、イタリアンパセリでも、普通のものでもOK。みじん切りにします。

 

ナッツ類

ピスタチオやカシューナッツ、クルミなど、何か1種類、ほんの数粒あればうれしいところ。

これは無くても大丈夫ですが、あると食感が楽しめますのでおすすめです。

 

作り方

まずは、お皿に塩を軽くふります。

あまり多すぎると塩っ辛くなりますし、少ないと味気ない。しかも、味の濃さは、使う塩の種類にもよるのです。難しいところです。

さらっと、真っ白にならずにパラパラと、均等じゃないな〜と思ったぐらい、という表現で伝わるでしょうか?

 

その上に、薄く切った鯛のお刺身をキレイに並べます。あまり重なり合わず、ただし全く重ならないのも美しくないので、微妙に隣同士が重なる絶妙な感じで重ねます。

 

そして、鯛が並んだお皿の上から、また軽く塩を振ります。最初に振ったのと同じくらいでしょうか。

 

レモンの皮をキレイに洗います。皮はおろし金ですって食べるので、農薬なんかが残らないようにとにかくキレイに洗いましょう。そして、おろし金で鯛の皿の上からレモン半個分の皮をこすって散らします。

 

おろし金は木屋(きや)の以下の商品がおすすめです。すり心地最高です。

刃がダメになってくるとお店に持っていくとまた刃を付けてくれるのです(ただし、ネットで買った場合はどうだか知りませんが)。

created by Rinker
日本橋木屋
¥10,450 (2024/02/28 06:14:11時点 Amazon調べ-詳細)

 

さて、その上から、おもむろにオリーブオイルを回しかけます。大さじ1.5くらい。

 

レモン汁も半個分回しかけます。

 

パセリのみじん切りを適量上から散らします。

 

カシューナッツやピスタチオを数個包丁で切り刻んでかけると、食感も楽しいです。これは無くても大丈夫。

 

なんと、たったのこれだけで、バルの味です!

これは美味い。

 

週末料理人・しずかなかずしのインスタグラムはこちらから〜

 

おつまみに最高!

ワインなどのお酒のおつまみにぴったりです。

 

そして、この記事書いてから気づきました。全く同じような記事を以前も投稿していたと。。。