仙川リノベーション物件、1k賃貸アパート・ジュネス緑ヶ丘のエントランス工事が再開

アパートのエントランス工事中

奥さまは、一級建築士です。以前は大手ゼネコンの建築設計部で設計の仕事をしていました。

現在は、務め仕事を辞めて、アパートの改修工事などをして、趣味なんだか仕事なんだかわからないような事をしています。

とにかく建築が好きでDIYも大好き。

自分でフローリング張りから、壁紙貼りまでこなしてしまいます。

さて、そんな奥さまの昨今の仕事は目下、1k賃貸アパートのエントランス工事です。

SketchUp Freeで書いた絵が現実に

もう、4ヶ月位前にアップした記事に、こんなモノが、ありました。

SketchUp Freeというタダで使える3Dモデリングソフトを使って奥さまのお手伝いをした、という記事です。

 

 

工事自体は、元々砂利だった1kの賃貸アパートのエントランスにりっぱな駐輪場を整備してしまおう、という計画です。

その出来上がりイメージを、SketchUp freeを使って3次元パースとして立ち上げたのでした。

しかし、そこから工事が完全にストップ。なぜならば、一緒にやっている職人さんが忙しくなってしまったからです。

人手がないので、一部屋出ちゃうとそっちを改修。リノベ物件に仕立て上げます。そしてまた、別の部屋が空くとそこを改修工事。立て続けにリノベーション工事が続き、こんな物件に仕立て上げてました。

そして、それらがようやく落ち着き、振出に戻った感じで、工事が再開

 

仙川 ジュネス緑ケ丘のエントランス。工事中。

仕上がりが楽しみです。

 

関連商品はこちらから:
あなたへのおすすめ

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。